• 街コンといえば山の手コンホーム
  • 広告掲載について
  • 運営者情報
  • メルマガ登録
  • マスコミ商業施設の方へ

広告掲載のご案内

​遅刻やドタキャンは控えましょう

遅刻やドタキャンは辞めよう

 急用が入ってドタキャンをしなければならなくなったり、最初に指定されたお店の場所がわからなくなって遅刻をしてしまうこともあるかと思います。

 遅刻やドタキャンは他の参加者の迷惑となったり、自分も損をすることになるのでやめましょう。

 どうしても街コンより優先しなければならない用事ができてしまうのは、キャンセル料が勿体無いですが仕方ないことだと思います。

 しかし、ドタキャンする人が多ければ男女比も変わってしまったりするので、他の参加者のためにもできるだけ避けたいものです。

 遅刻はお店の場所がわからなかったらなるべく早く家を出るなどの対策をすれば、避けられることだと思います。

 遅刻をすれば最初の乾杯に間に合わず出会いの機会を失うことにも繋がりますし、男女比が合わなければ2対2の席にも座れないかもしれません。

 その場合、余った席でお店を移動する時間まで待っていることになり、最初の出会いの機会を失うことになるでしょう。

 街コンの短い時間を有効に活用するためにも、そのようなことはできるだけ避けたいものです。

 遅刻を平気でするような人だと思われるのはマイナスのポイントになって自分も損をすることになります。

 第一印象が悪くなってマイナスからスタートするのは厳しいことでもあります。

 早めに着いてお店の場所を確認しておくくらいの余裕を持つことを心掛けましょう。

 遅刻をしないという基本的なことができていないことで出会いの機会を逃さないように、遅刻癖のある人は今のうちに直しておくべきです。